FC2ブログ

サイクルの数え方 FX初心者のための外国為替トレーニングジム

FXでおばちゃんが8億稼いだ!でも、なめちゃいけないのがFX。FXの基礎から損小利大を実現するまでサポートします。「貧乏お父さん」から「金持ちお父さん」にヘ~ンシン!

ホーム > スポンサー広告 > サイクルの数え方ホーム > テクニカル分析 > サイクルの数え方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サイクルの数え方

こんばんは!雲長です。

今日は、質問をいただきましたので、解説いたします。
質問の内容は、サイクルの数え方についてです。

そう言えば、サイクルの数え方を記事にしてませんでしたね。

私は、サイクル理論を松下誠さんのDVDで勉強しました。
このDVDは、無料なので手に入れることをお勧めします!
72,000円相当の投資DVD12本を 今だけ無料プレゼント!

この無料DVDでサイクル理論や投資マインドなどを勉強し、
何とかサイクル理論をマスターしたくて、松下誠さんの
FXウィークリーレポートも半年購読しました。

1サイクル以上購読し、サイクル理論にある程度自信がついた時点で、
購読は止めたのですが、今でも松下さんのブログは拝見しています!

これも自己投資!
今では、本当に役立ってます!!

さて、本題の「サイクルの数え方」ですが・・・?


ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日1クリック!応援よろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ FXランキング

まず、ポンド円の1サイクルは、ほぼ22~28週が目処になりますが、
17・18週の場合もあれば、31・32週の場合もあります。

順に説明していきましょう。
1.週足のチャートを開きます。
2.チャートの最下点を探します。
3.最下点の次からローソク足を数えていきます。
4.22~28週を目処に安値までが、1サイクルとなります。

では、実際のチャートで確認してみましょう。

サイクルの数え方

上図は、ポンド円の週足です。
が最下点、その次のローソク足から1・・・、
24で安値になり、ここでサイクルが終了。
このサイクルは、アップトレンドで24週でした。

次のサイクルは、ダウントレンドで30週ということです。

なお、○内の数字は、メジャーサイクルを表しています。


このサイクル理論を使ったトレード方法については、
FX初心者のためのチャート・パターン&テクニカル分析の「サイクル理論」、
「相場の転換点を知るサイクル理論」、
「サイクルの構成-サイクル理論
サイクル理論とトレードポイント」をご覧ください。
スポンサーサイト
[ 2010/02/16 21:00 ] テクニカル分析 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。