FC2ブログ

FXと集団心理 FX初心者のための外国為替トレーニングジム

FXでおばちゃんが8億稼いだ!でも、なめちゃいけないのがFX。FXの基礎から損小利大を実現するまでサポートします。「貧乏お父さん」から「金持ちお父さん」にヘ~ンシン!

ホーム > スポンサー広告 > FXと集団心理ホーム > チャートパターン > FXと集団心理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FXと集団心理

このDVD↓で勉強すると相場の状況をイメージすることができるようになります。
無料なので、是非手に入れてください!
72,000円相当の投資DVD12本を 今だけ無料プレゼント!

こんばんは!雲長です。

狭いレンジでの揉み合いが続きますね。
1H足と15m足のSTCで取引すれば取れそうなのですが、
Myルールを守って、様子見してます。

長期にしても、中期や短期でも集団心理が働くとよく見かけるパターンがあります。

そのパターンというのは・・・?


ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日1クリック!応援よろしくお願いします↓
   ↓
人気ブログランキング
FXランキング

下図は、最近のポンド円2H足のチャートです。

集団心理と相場

下落の後に、一旦は上昇するも売っていいのか買っていいのが分からず横ばいが現れ、
ひょっとすると買いか・・・?と思い始める。
ブレイクすれば、買いに傾きグングン上昇というような感じです。

売られてきて、方向感がなくなり、そして買いに・・・!

ちょっと、気にしているとよく見かけるチャートパターンなので、
揉み合いの無駄なエントリーを避ける参考になるのでは・・・!?
スポンサーサイト
[ 2009/11/11 21:09 ] チャートパターン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。